資料請求
Interview
進化を止めないITの力で、
未来を創りたい

情報システム科

2年生

角田 翼/ つのだ つばさ

千葉県立館山総合高等学校(商業科)出身

就職に有利な技術者資格が
たくさん取れる学校

情報システム科では、どんなことを学んでいますか?

現在、情報システム科でITに関するプログラミングを学んでいます。国際理工情報デザイン専門学校を選んだ理由のひとつは、たくさんの資格がとれることです。国家資格である基本情報技術者試験は就職する際に有利なので、この資格を目指して国際理工にきた人は多いと思います。私は基本情報技術者試験だけでなく、その上位にある応用技術者試験も視野に、毎日勉強しています。
高校は商業科だったんですが、そこでHTMLを使ってWebページを作る授業があったんですね。HTMLは英数字の羅列なんですが、コーディングで画面ができていくのがとてもおもしろいと感じました。興味を感じて調べてみたら、WebページはHTMLだけでなくJavaScriptなどの様々な言語でできていると知り、専門的に学びたいと思ったのが入学のきっかけになりました。

情報システム科なら、
SNSの構築も夢じゃない

授業ではどんなプログラミング言語を扱うのでしょうか?

授業では、Javaを中心に学んでいます。プログラミング言語にはいろいろありますが、Javaに精通していると、活躍できる場が広がるようです。1年生の1学期は基礎、2学期は自分の好きなものを課題として作りました。私はゲームのキャラクターが使う、いくつもの技を呼び出すプログラムに挑戦しました。Javaはいろいろなことができる言語なので、プログラミングが楽しいです。情報システム科に入ると、1年間で基礎的なSNSも作れるようになるレベルまで、みな成長していると思います。
いまのクラスは47人、全員男子です。IT系の学生って、シャイな人が多いんです(笑) 私は副委員長を担当しているので、なるべくみんなに率先して話しかけています。
情報システム科の先生はみんな明るく、コミュニケーションも盛んです。技術系の最新の話題をグループLINEで紹介されることも多いですね。大手ITの現場を知っている先生ばかりなので、技術だけでなく仕事に役立つノウハウも学ぶことができていると思います。

進化を止めないITの力で、
未来を創りたい

就活は順調ですか?

国際理工では就活に強い先生から指導を受けることができ、面接した企業はすべて受かりました。4月の段階で、すでにクラスの大半に内定が出ています。

入学する前から聞いていましたが、国際理工が就職に強いことを改めて実感しました。就活の悩みは内定がもらえないことではなく、どこを選ぶか迷うという感じになっています。
まだどの企業に行きたいか絞り込めていないんですが、就活の軸は「自分が成長し続けられる環境」にしています。ITは新しい言語が次々と登場し、一生勉強し続けないといけない分野だと思うんです。変化に挑みながらも、人材育成に力を入れている企業で働けたらいいなと思っています。ITの中でいま興味をもっているのは金融とAIの分野なので、Society5.0に触れながら、仕事を通じてITで未来を創るのが夢です。

OPEN CAMPUS
オープンキャンパス
あなたのやりたいがきっと見つかる

資料請求

DOCUMENT REQUEST

パンフレット、募集要項、入学願書一式を無料でお届けしています。
Webフォームよりお申込みください。