建築設計科

■ 2年制 / 定員80名 「職業実践専門課程」認定学科
 1年次では、建築の基礎から、計画・法規・構造・施工・設計製図まで建築士に必要な基礎知識・技術を習得。
実習では手描きの製図からスタート。また、実務で使われているコンピュータによる複数のCADテクニックも
きっちり修得します。
 2年次では、建築士試験の主要科目はもちろん、住宅設計、エクステリアデザインなど幅広く習得。
発想力・デザイン力を養うとともにプレゼンテーション能力まで学びます。
卒業と同時に2級建築士受験資格も取得できる。

●建築士 ●建築施工管理技士 ●建築CADオペレータ ●建築設備士 ●住宅・店舗プランナー 他

建築士専攻科

主なカリキュラムの時間割と内容

主なカリキュラムの時間割と内容

 
1限目 09:30-11:00

建築計画各論

福祉住環境 建築史 就職対策講座 建築一般構造
2限目 11:15-12:45 構造力学 CAD演習
(Auto CAD)
建築設備 建築施工 建築法規
3限目 13:45-15:15 インテリア概論 建築設計製図 CAD演習
(Jw-cad)
建築模型
実習
コンピュータ演習
4限目 15:30-16:20       検定対策 検定対策

講義系

講義系

建築計画

建築士学科試験の建築計画についての必要事項を習得する

建築法規

建築士学科試験の建築法規に出てくる基本的な用語を理解する

建築構造

建築士学科試験の建築構造に出題される事項について理解する

建築施工

建築士学科試験及び施工管理技術検定合格をめざし施工分野の知識を習得する

実技系

実技系

建築設計製図

建築製図の基本から、二級建築士対策につながる設計製図を練習する

CAD演習

Auto CAD、Jw CAD、VcctorWorks、MyHomeDesigner等のCADを学習する

住宅設計

「住宅」についての基本的な考え方と設計を学び、現代的な住宅の流れを理解する

取得可能資格

●2級建築士・木造建築士(実務0年受験資格認定校)
●2級建築施工管理技士(実務2年受験資格認定校)
●1級建築士(実務4年受験資格認定校)
●2級建築施工管理技術検定(学科試験)
●宅地建物取引士
●建築CAD検定試験
●福祉住環境コーディネーター検定試験
●インテリアコーディネーター
●リフォームスタイリスト資格試験
●色彩検定
●照明コンサルタント
●ビジネス能力検定ジョブパス

在校生の声

古田 美優(私立木更津総合高校出身)

高校生の頃から建築とインテリアの分野に興味があり、自分のやりたいことに必要な知識や資格を取得することができる建築設計科に入学を決めました。この学校は、先生と学生の距離が近く、すぐに質問等ができる環境が魅力だと思います。将来は、インテリアコーディネーターの資格を取って、店舗のデザインをやりたいです。

飯野 宙太(県立千葉北高校出身)

高校時代は、建築やインテリアに興味を持っており、兄も国際理工に通っている影響もあって、2級建築士を取得し、建築業界で活躍できる人材になりたいと思いました。オープンキャンパスに参加した際に、アットホームは雰囲気と楽しくかつ真面目に取り組める環境だと思い入学を決めました。授業では、先生方の個性が強く、楽しく学べ、また明るくマエムキな気持ちになれます。

卒業生からのメッセージ

生沼 秀樹 (2013年卒業/県立若松高校出身)
清水建設株式会社

私は、現在 施工管理の仕事に携わっております。品質・工程・コスト・安全・環境管理を行い、職人さんや設計(監理者)・施主(お客様)・上司とコミュニケーションを取り、建物を造る仕事です。国際理工では、2旧建築士取得を目標に勉強したことにより、日々の業務で必要な基礎知識が身に付きました。将来は、1級施工監理技士を取得し、千葉県だけでなく県外の建築にも携わりたいと思っています。

澤邉 麻美 (2009年卒業/県立袖ヶ浦高校出身)
広島建設株式会社

現在私は、戸建て注文住宅の設計を行っています。主に、間取りの打ち合せから家具の配置やサッシのサイズ、収納スペースや電気配線等、より具体的で細部のこだわりを形にしていく打ち合せを行います。国際理工では、2級建築士資格取得に向けた勉強のカリキュラムが出来ているので、しっかりと勉強をしていれば、建築士を取得できます。一度きりの人生なので、自分と向き合い、本当に自分のやりたいことに向けて進路を計画してください。

豊田 訓平 (2014年卒業/県立若松高校出身)
スターツCAM株式会社

私の主な仕事内容は、デザイン制の高い共同住宅などの構造設計・構造解析を行うことです。学生時代に建物を造る一連の流れや、法律、デザイン等の基礎知識をマナブことができ、また、幅広い分野を学べたので、関係各所と技術的なコミュニケーションを図る助けとなっています。今後は、人々の命を守る「免震」技術の可能性を追求し、木造・鉄筋コンクリート造、更には大型建築も含めた構造デザインのスペシャリストになりたいと思います。

高橋 子音 (2016年卒業/県立匝瑳高校出身)
ポラスグループ ポラテック株式会社

私は現在、木造軸組工法で建てられる住宅の環境監督をしています。決められた予算・工期の中で、品質の良い住宅を安全に建てられるよう管理を行う仕事です。仮設計画やその他事務作業もパソコンでの作業が多いので、学生時代に勉強した、CADやExcelの知識は活かされていると感じます。また、2級建築士の知識は全般に活かされています。将来的には、現場監督の仕事をしっかりと行えるようになってから、設計業務も経験したいと思っています。進路選びは大変ですが、本当に自分のやりたいことなのかをしっかりと考えて進路を選んでください。

企業からの応援メッセージ  〜 国際理工生に期待しています! 〜

新日本建設株式会社 
代表取締役社長 髙見 克司 氏

当社は、千葉県を拠点とし、首都圏を中心に建設工事及び自社分譲マンションの販売を行うデベロッパー機能を持った総合建設業者で、『安心・安全』の建物の提供によって社会に貢献することを崇高な使命としております。当社では、国際理工出身の先輩方も多く活躍しております。国際理工の2年間では、専門知識の習得はもちろんの事、様々な事にチャレンジし豊富な経験をすることによって自己を高め、社会に貢献できるような能力を身に着けてください。

鵜沢建設株式会社 
代表取締役社長 鵜沢 朋生 氏

当社は創業昭和22年、総合建設業として千葉県の発展と共に成長してまいりました。今 企業が社会の一員としてその責任を果たすこと、さらに社会に貢献することが強く求められる時代になりました。その中で企業を支えるのは人材です。企業の財産は「人」です。夢と情を持った人が企業を発展させていくのです。2年間自分を磨き、大きな夢とロマンをもって社会に飛び出して下さい。当社でも卒業生が多数活躍しています。

大和ハウス工業株式会社 
東京本社人事部 採用・教育グループ 和田 光弘 氏

弊社は戸建て住宅の会社というイメージが強いかもしれませんが、2015年度の戸建ての売上高は全体の12%ほどです。その他、賃貸マンション・テナントビル・各種事業用施設など、様々な建築にチャレンジし新市場を切り開いてきました。積極果敢にチャレンジできる人、実行力のある人には、社内の多彩なフィールドで活躍できる機会があると思います。専門学校で学んだ知識と技能をベースに、意欲あふれる人財となることを期待します。

秩父産業株式会社 
代表取締役社長 内山 盛一朗 氏

日本の社会インフラは成熟しています。しかし、既に建設されて老朽化していく建造物(無人家・ビル・橋等)が問題となってきています。当社はそのような構造物(道路・橋)の長寿命化工事をしている専門会社です。これからはインフラの維持・再生を実現できるプロ(専門技術者)が必要とされる時代です。専門学校で実践的な知識・技能を学びプロとなって社会に貢献できる人材となることを期待します。

オープンキャンパス

熱血先生ブログ

大学・短大生・社会人の方へ

留学生の方へ

ページトップ