ITスペシャリスト科

大学の学歴と専門学校の技術力、両方手に入る!

POINT1:最終学歴は4年制大学卒業!

本校のITスペシャリスト科と放送大学に同時入学。在学中は、専門学校(知識と技術)と大学(理論と応用)のカリキュラムを学びます。卒業すると、大学卒の学位「学士」と4年制専門卒の称号「高度専門士」※が同時に取得できる!

● 放送大学とは?
1983年に創立された通信制の大学です。幅広い年代の方、約9万人が学んでいる「開かれた大学」です。本校に近い千葉市美浜区にキャンパスを構え、放送大学の学生は全国すべての学習センター、サテライトスペース、千葉本部の附属図書館を利用できます。

※「高度専門士」とは、4年制の専門学校の卒業生に授与される称号です。大学院入学資格も得られます。

POINT2:専門学校+大学で、理論的かつ実践的な技術を学ぶことができる!

国際理工(専門学校)では、ITに関する知識や技術を実践的に学びます。放送大学教養学部「情報コース」では、ITに関する理論や応用を学習し、幅広い視野を習得することができます。大卒+高度なIT技術+資格があると、一つ上のレベルの人材として有利に就職活動ができます。
※放送大学の授業は、すべてオンライン授業で学習をするので、大学に通学する必要はありません。

POINT3:大学4年間 在学より学費が安い!

千葉県内の情報系大学と本校ITスペシャリスト科に入学するのを、同じ4年間で比較すると、大学に4年間在学するよりも約66万円学費が安く済むという、経済的にも大きなメリットになります。

カリキュラムの時間割と内容

主なカリキュラムの時間割と内容

 
1限目
09:30-11:00
ハードウェア ソフトウェア ネットワーク概論 データベース概論 IT技術
2限目
11:15-12:45
情報セキュリティ プロジェクト管理技法 クラウド技術 企画マーケティング 人工知能(AI)
3限目
13:45-15:15
Java演習 データベース演習 Web演習 C演習 クラブ活動他
4限目
15:30-17:00
コンピュータとソフトウェア(放送大学) 情報社会のユニバーサル・デザイン(放送大学) コンピュータの動作(放送大学) Webの仕組みと応用(放送大学) クラブ活動他
※2年次前期(例)


◉一般科目
●ビジネス講座 ●耳から学ぶ英語 ●就職講座
◉専門科目(講義)
●コンピュータの動作と管理
●ネットワーク概論
●技術マネジメントと法
●プロジェクトマネジメント
●コンピュータとソフトウェア
●情報セキュリティ
●オブジェクト指向設計
●検定対策
●アルゴリズムとプログラミング
●データベース概論
●暗号技術
◉演習科目(演習)
●Javaプログラミング演習
●Webのしくみと応用
●Access演習
●Androidアプリ開発演習
●AI演習
●C、C++、C#演習
●JavaScript演習
●Oracleデータベース演習
●Unity演習
●システム開発演習
●Python演習
●ネットワーク演習
●Linuxサーバ構築
●クラウド演習
●卒業制作

Q&A

Q:授業形態はどのようになっているのですか?

A専門学校の授業は本校の専任教員による講義と演習(1コマ90分)、大学の授業は、本校校舎内でインターネットを活用したオンライン授業(1コマ90分×週4日)を学びます。専門学校から高度な知識や技術、大学から理論や応用、その両方を学べる先進的な授業形態です。

Q:大学の勉強についていけるか不安です。単位取得は大丈夫なのでしょうか?

A安心してください、大丈夫です ! クラス担任制ですので、担任の専任教員にいつでも質問や相談ができますし、クラスの仲間と助け合っていけるので安心です。4年間で単位を取得し、卒業できるよう全力でバックアップします。

オープンキャンパス

熱血先生ブログ

大学・短大生・社会人の方へ

留学生の方へ

ページトップ